デイケア

デイケアとは

精神科デイケアとは、外来通院中の方を対象にしたリハビリテーション治療の一つです。日中を過ごす場所として活用して頂く他に、グループ活動や創作活動などのプログラムを行っています。

デイケアに参加することで、病気の再発を予防し、その人に合った社会生活を送れるようにスタッフがサポートいたします。

大仲さつき病院のデイケアセンターの特徴

  • 各年齢層に応じた配慮を行いながら、運動プログラムを行なっています。できるだけ身体を動かすようにまた「ココロ」と「カラダ」の両方が健やかな状態になるように心がけています。
  • 利用回数は人それぞれ目的に合わせて利用することができます。

デイケア詳細

対象者

精神疾患をお持ちで、通院治療をされている方

開所日時

活動日 月曜日~金曜日、
毎月第1・3・5土曜日午前中
※祝祭日は休みです。
開所時間 9時~16時
土曜日は12時30分まで
活動時間 デイケア:6時間
ショートケア:3時間
通所日、頻度、通所方法は主治医やデイケアスタッフと話し合って決めます。
食事 デイケアを申し込まれた方には、昼食があります。
参加当日、10時までにデイケアにてお申し込みください。

通所方法

各利用者様で、通所いただくことを基本としてしますが、桑名方面、東員町内は病院バス等の利用をしていただける場合もありますので、スタッフにご相談ください

費用

各種健康保険、自立支援医療費(精神通院医療)制度が適用されます。
詳しくは、当院までご相談ください。

ご利用方法

主治医の先生にご相談ください。
デイケア見学の日程を調整させていただきます。
他院通院中の方も利用可能です。
通院中の主治医の先生にご相談いただき許可が出ましたら当院お電話にてご相談ください。

プログラム

卓球やダーツ、ボッチャなどのスポーツ活動、カラオケ、調理活動、クイズ、創作活動、喫茶活動等を行っています。他にも院外に出てのレク活動も行っています。

※現在新型コロナウイルス感染症対策で中止中の活動がございます。

  • 卓球

    毎週月曜日の午前中の人気のプログラム「卓球」はほぼ全員で試合を行います。プレー・応援とも熱気があります。

  • 創作活動

    季節を感じれるような創作物を利用者とスタッフと協力して和気あいあいと作っています。

  • 調理活動

    月交代で惣菜とお菓子の献立を利用者みんなで協力して楽しみながら料理を作ります。

デイケアプログラムはこちら

ご利用日の持ち物

  • 活動しやすい服装(運動靴、タオルなど)
  • 保険証(月に1度でかまいません)
  • お持ちでしたら自立支援受給者証をご持参ください

利用者の声・目標

デイケアを利用されている方の目標

  • 朝起きられるようになりたい
  • 困っていることを相談できる場がほしい
  • 引きこもりから脱出したい
  • 人と話す練習がしたい。人付き合いが上手になりたい
  • 働くための準備がしたい
  • 朝起きれるように生活リズムを整えたい

デイケアを利用した方の声

  • 生活リズムが整った
  • 楽しみながら役に立つことを学べる
  • 就労に向けて行動する勇気が持てた
  • 体力維持が図れて気分転換になる
  • たくさんの人と話せるようになった
  • 苦手なことが出来るようになった
外来受診
こんな時に受診を
初診について
再診について
外来担当表・休診表
新型コロナウィルス感染症対応
治療方針-精神療法
治療方針-薬物療法
治療方針-入院治療方針
デイケア
カウンセリング
医療福祉相談

contact お気軽にご相談・
お問い合わせください

日常生活では気付きにくい心の病気。
少しでも気になることがあればお気軽にご相談下さい。

交通アクセス

詳しく見る

〒511-0243 
三重県員弁郡東員町大字穴太2000番地

外来受付のご案内

受付時間 平日:午前8時30分~11時30分
土曜日:午前8時30分~11時
診療時間 午前9時〜12時
休診日 日曜日・祝日・年末年始
電話番号 0594-76-5511(代表)
外来担当スケジュール